セレック

セレックシステムによる最短1日でのセラミック治療

セレックシステムによる最短1日でのセラミック治療池田歯科診療所では、医療先進国ドイツで誕生した「セレックシステム」を導入しております。
セレックシステム(以下「セレック」)は、コンピュータによってセラミックの詰め物・被せ物を設計・作製する、CAD/CAMの技術を搭載した装置です。
セラミックの詰め物・被せ物を手作業で作る場合と比べて、大幅に時間を短縮することができます。一方で、CAD/CAMの技術により詰め物・被せ物の精度も高められており、まさにこれまでよりも一歩先を行くセラミック治療と言えます。
セレックを使用することで、最短で受診したその日のうちにセラミックの詰め物・被せ物の取り付けまでを終えることができます。

当院のセレック治療の4つの特徴

セレックを導入する歯科医院は、少しずつですが増えてきています。ただ、セレックがあるからといって、同じ詰め物・被せ物が、同じ値段で提供できるわけではありません。
当院ならではの強みを活かしたセレック治療を行っております。

1ISCD国際学会認定セレックトレーナーの資格を取得しています

当院院長は、セレックによる修復物の作製において高い技術を持つことが認められた「ISCD国際学会認定セレックトレーナー」です。
治療の部位や修復物の種類を問わず、常に良質な治療を提供することができます。

2数種類の高品質な素材を使用しています

数種類の高品質な素材を使用していますセレック治療では、セラミックのブロックから修復物を削り出します。当院では、ジルコニアやe-maxといったセラミックのブロックもご用意しており、特別な加工にて修復物を作製することができます。
いずれも、工場で規格生産された高品質の材料です。

3良心的な治療費を実現しています

新型コロナウイルス感染症対策についてセレックの導入によって、院外の技工所への外注する時間・費用が大幅に削減できます。
当院では、その削減分を反映させた、リーズナブルな価格設定を行っております。

4腕のいい院内技工士が在籍しています

セレックによって修復物の作製の大部分が機械化されましたが、色の選択や設計図の微調整などにおいては、まだまだ人の手が必要です。
当院には院内に経験豊富な技工士がおり、セレック治療の一端を支えております。より細やかな美しさを追求した詰め物・被せ物を提供します。

このような方にセレック治療をおすすめします

このような方にセレック治療をおすすめします
  • できるだけ治療期間を短くしたい
  • 費用を抑えたセラミック治療を受けたい
  • 天然歯に近い美しい口元を手に入れたい
  • 以前入れた銀歯をセラミックに交換したい
  • 銀歯による虫歯・歯周病リスクが気になる
  • 銀歯による金属アレルギーが気になる

これから虫歯治療を受けるという方はもちろん、以前受けた保険治療による銀歯から交換したいという方、歯の並び・色・噛み合わせを改善したいという方にもおすすめします。

セレックで可能なセラミック治療の種類

被せ物

セレッククラウン

(オールセラミック)

セラミックのみで作るクラウンです。
天然歯と見まがうほどの自然な審美性を取り戻せます。

ジルコニア
セラミッククラウン

内側のフレームをジルコニアで、外側をセラミックで作るクラウンです。
人工ダイヤモンドと呼ばれるジルコニアをフレームに使用することで、強い力のかかる奥歯にも安心して使用できます。

セレック
e-maxクラウン

ニケイ酸リチウムガラスを主成分とした材料「e-max」で作るクラウンです。
透明感に優れながらセレッククラウン以上の強度を持ち、前歯、奥歯のいずれにも使用することができます。

詰め物

セラミックインレー
(オールセラミック)

セラミックのみで作るインレーです。
支台歯(削った歯)との境目も滑らかで、人工物であるということはまず分かりません。汚れも溜まりにくく、虫歯予防という意味でも金属より優れます。

べニア

セレックべニア

歯の表面を薄く削り、そこにセラミックを貼り付ける治療です。
短期間で歯の色を白くすることができます。また、多少であれば形・大きさも整えることができます。ホワイトニングで期待した効果が得られなかったという方にもおすすめです。

セレックe-max前歯

前歯のセラミック治療用のe-maxです。
透明感に優れたe-maxは、天然歯に限りなく近い審美性を再現できます。前歯の歯並びが気になる、前歯の色・形・大きさを整えたいという方におすすめです。

セレック治療のメリット

セレック治療のメリット

短期間での治療が可能

手作業での修復物の作製と比べて、短期間で治療が終えられます。
当院の場合ですと、最短で初診の当日中に詰め物・被せ物の取り付けまでを完了できます。

密度のムラのない高品質のセラミックブロックを使用するため高耐久

手作業で作るセラミック修復物とは異なり、セレック治療ではセラミックブロックから詰め物・被せ物を削り出します。
そのため、修復物に密度のムラがなく、高い耐久性が維持されます。

天然歯と変わらない自然な美しさ

患者さまのお口の状態に合わせて白さや形を調整するため、天然歯と見分けがつかないほどの自然な美しさを手に入れることができます。

金属アレルギーの心配がない・生体親和性が高い

セラミックは、金属を含まず、私たちの身体に馴染みやすい材料です。
金属アレルギーなどの心配なく、安心して治療を受けられます。

虫歯・歯周病の予防になる

セラミックは、銀歯やレジンと比べて、歯垢が付着しにくい性質を持っています。また、年数が経過しても、飲食物の熱に触れても形が安定しているため、汚れが溜まりにくく、虫歯・歯周病予防の観点からも優れた材料です。

型取りが必要ない

小型の光学カメラによって口腔内の形態をスキャンし、そのデータから修復物を設計します。
そのため、粘土のような材料を用いた不快な型取りは必要ありません。

費用が抑えられる

治療にかかる時間が短くなり、院外の技工所に作製を外注する必要がなくなったため、費用が大きく削減されました。

セレック治療の流れ

1カウンセリング

お口の中を拝見した上で、患者さまのお悩み・ご希望をお伺いします。また、セレック治療の内容について、詳しくご説明いたします。

2虫歯治療

虫歯部分を削り、支台歯の形を整えます。

3口腔内スキャン

口腔内スキャン小型の光学カメラによって口腔内を撮影し、そのデータをコンピュータに取り込みます。
粘土のような材料を使った型取りは不要です。

4設計・作製

設計・作製コンピュータ上で設計し、セラミックブロックから詰め物や被せ物を削り出します。

5取り付け

取り付け完成した詰め物・被せ物を、患者さまのお口に取り付けます。
噛み合わせや色などを確認していただき、治療は終了です。

セレックの費用

全て税込料金です。

セレックインレー 55,000円
セレックオンレー 66,000円
ジルコニア 88,000円
ジルコニアインレー 66,000円
セレックe-max 
前歯
88,000円
セレックべニア 88,000円
セレックe-max
クラウン
77,000円
Telio クラウン 44,000円

セレック治療Q&A

セレック治療は1日で本当に終わるのでしょうか?

根管治療が必要な重度の虫歯があるケース、特殊な色味のセラミックをご希望であるケース、重度の歯周病が認められるケースなどは、1日で治療を終えられないことがあります。
ただ、それらのケースを除けば、ほとんどは1日で治療を終えられます。カウンセリング時にその判断は可能ですので、まずは一度ご相談ください。

セレック治療をした歯の寿命はどのぐらいですか?

10年後の残存率は90%以上と報告されています。もちろん、お口の状態によっては、これより短くなったり、長くなったりします。
長持ちさせるには、天然歯と同じように、毎日の丁寧なホームケアと、歯科医院での定期的なメインテナンスが重要です。

セレックは保険適用では治療ができないのでしょうか?

セレック治療は自費診療での取り扱いとなります。ただ、保険の詰め物・被せ物より長く使用できること、見た目の良さ、虫歯や歯周病のリスクの低さなどを考えると、コストパフォーマンスに優れた治療です。
手作業で作るセラミック修復物と比べるとリーズナブルな価格設定となっておりますので、ぜひ一度ご検討ください。

セレック治療のデメリットはありますか?

硬いものとの衝突、慢性的な歯ぎしりなどによって、割れてしまうことがあります。ジルコニアを選択したり、ナイトガードを使用することで、こういったリスクは低減できます。
作り直しが必要になった場合にも、患者さまのデータは保存されていますので、当日中に作製することも可能です。

TOPへ戻る
お電話でのご予約・お問い合わせ TEL:06-6773-6480 TEL.06-6773-6480